とよだ日記-活動報告-

8月7日 委員会他都市調査1日目

この日から3日間、総務消防委員会の他都市調査でした。
初日は新潟県糸魚川市で、昨年末の大規模火災を受けた「密集市街地域における防火対策について」調査を行い、近隣自治体の消防署との連携や消防団の方々の活動状況についてお話をお伺いしました。
焼失面積約4万㎡に及ぶ現地の視察も行いましたが、出火地点から近い住居で耐火性構造を持つ建物は消失せずにそのまま残っていました。
こうした個人の方の取組は、より多くの建築費がかかるものの密集市街地における一つの自衛手段でもあると感じました。

2017年8月11日 8:44 AM | カテゴリー:とよだ日記-活動報告-