とよだ日記-活動報告-

10月31日 総支部役員会議

早朝より、日ノ岡交差点で街頭活動を行いました。1ヶ月前の暑さが嘘の様な、涼しい朝でした。
お昼は、日本維新の会京都府総支部役員会に出席しました。
会議では今後の総支部の活動を始め、沢山の議題について協議しました。
既成政党の様にシステムを作るのには時間が掛かりますが、こうした議論を楽しみながら「新たな政治の流れ」を創り上げて行きたいと思います。
会議終了後、事務所での仕事を終え、今夜はハロウィンという事で、家内の手料理で家族でミニパーティーをしました。
娘は「ハッピーハロウィン」と大はしゃぎで、楽しいひと時を過ごしました。

2013年10月31日 10:36 PM | カテゴリー:とよだ日記-活動報告-

10月27日 週末の行事

本日も沢山の行事が行われました。
まず、地元陵ヶ岡学区の「福祉のつどい」にお伺いしました。
本年は200人を超える参加者があったとの事で、地域の皆さんのご尽力に改めて敬意を表します。
続いて、西野まつりと山階学区卓球大会にお伺いしました。
10月は区民運動会や山科まつりもあり、バタバタした週末を過ごしましたが、11月も行事が目白押しでゆっくり出来ない週末になりそうです。

2013年10月27日 8:18 PM | カテゴリー:とよだ日記-活動報告-

10月26日 週末の行事

本日も慌しい週末でした。
まず、午前中は京都テルサで開催された「KYOのあけぼのフェスティバル」に出席しました。
式典では平成25年度の「京都府あけぼの賞」の受賞式が行われました。
山科に戻り、陵ヶ岡小学校でのバザー、京都刑務所での矯正展、そしてアスニー山科での「歯のひろば」にお伺いしました。
夕方からは、奈良で開催されたお祭に家族で参加させて頂きました。
お祭では模擬店が沢山出され、娘は大喜びでした。
バタバタした一日でしたが、最後は娘の笑顔に癒されました。

2013年10月26日 11:03 PM | カテゴリー:とよだ日記-活動報告-

10月23日 決算特別委員会現地調査2日目

20131023 養老駐在所 20131023 綾部市農家民宿

現地調査2日目は猫巡査の「伊右衛門」で有名な宮津警察署養老駐在所の整備事業と、綾部市の農家民宿の取組について視察を行いました。
長らく続いた決算特別委員会も残すところ、総括質疑と採決を残すのみとなりました。

2013年10月25日 8:10 PM | カテゴリー:とよだ日記-活動報告-

10月22日 決算特別委員会現地調査1日目

20131022 決算特別 林業大学校 20131022 決算特別 岡田中ふるさとレスキュー 20131022 決算特別 ジオパーク

この日から2日間、決算特別委員会の現地調査で京都府北部に行きました。
初日は京丹波町にある「府立林業大学校整備事業」と舞鶴市岡田中地域における「ふるさとレスキュー事業」、京丹後市の「山陰海岸世界ジオパーク推進事業」の3箇所の調査を行いました。

2013年10月25日 7:57 PM | カテゴリー:とよだ日記-活動報告-

10月21日 決算特別委員会9日目

本日は農林水産部の書面審査が行われ、TPPに関する本府の姿勢について質問しました。
TPPについては国政の課題ですが、その対策として本府は京都ブランド強化を挙げています。
しかしながら、行政による対策よりも、むしろ農家それぞれの経営意識こそが問われるべきです。
本府も「京都ブランド」による殿様的な考え方のTPP対策から脱却し、競争に打ち勝つ経営力のある強い農業を作っていかなければなりませんし、日本の農業はそんなにヤワではないと思います。
本日で、9日間の書面審査が終わり、明日から2日間は京都府北部に現地調査に行きます。
予算が適切に執行されているか、しっかりチェックして参ります。

2013年10月21日 6:30 PM | カテゴリー:とよだ日記-活動報告-

10月19日 週末の行事

午前中は洛和会京都厚生学校の戴帽式に出席しました。
午後は、昨日から3日間開催されている清水焼の郷まつりに行きました。天気も良く、多くの方が掘り出し物を求めて賑わっていました。
夕刻から、若竹会子供相撲大会、そして各神社の宵宮にお伺いしました。
雨がパラつく中でしたが、各神社で氏子や地域の方で運営されている屋台目当てに沢山の方で盛り上がりを見せていました。
明日は山科まつりですが、お天気が心配です。

2013年10月19日 8:17 PM | カテゴリー:とよだ日記-活動報告-

10月18日 決算特別委員会8日目

本日は警察本部と教育委員会の書面審査が行われました。
まず、警察本部では女性警察官の登用について質問しました。
女性を狙う犯罪が増加し、リベンジポルノ等の新たに法規制が必要とされる事案が出てくるなど多様化する中で、女性警察官の割合を増やすべく各府県で取組を進めていますが、やはり幹部職員の任命にはなかなか至っていないのが現状です。
男女共同参画社会の実現が声高に言われていますが、まだまだ遅れている業界のひとつです。
女性が働きやすい環境整備と併せて取り組んで参ります。
午後の教育委員会においては教員の国歌斉唱について質問しました。
議員になり、公立学校の入学式・卒業式にお伺いすることが多くなりましたが、国歌斉唱時に歌っていない教員の方が多数おられます。
以前は、起立もしない教員もいたとの事でありますが、それでも国歌斉唱しない教員がいるのは情けない限りです。
教員の指導力やスキルアップについての取組をいくら行っても、教育の基本である「国を愛する。郷土を愛する。」という原点である国歌斉唱が出来ない教員が、子どもたちに何が教えられるのでしょうか。
本府の教育委員会に於いてもこうした点がほとんど議論されていないのは嘆かわしい限りです。
教員の思想の自由という考え方は、個人のプライベートな時間で行っていただき、仕事としてはしっかり国歌斉唱すべきです。
教育の場で国歌斉唱出来ない教員は「思想犯」に等しいと思います。

2013年10月18日 5:42 PM | カテゴリー:とよだ日記-活動報告-

10月17日 決算特別委員会7日目

本日は文化環境部の書面審査で、スポーツ施設整備について2点質問しました。
まず、北区にある府立体育館についてですが、昨年度リニューアル整備が行われましたが、これは右京区の西京極総合運動公園にある京都市体育館とは近隣に類似施設がある典型的な二重行政です。
しかも、この京都市体育館も現在改修工事が行われており、この2年間で府市の体育館が両方リニューアルされます。
府と市の機能が違うという事ではありますが、本来的な二重行政の解消に向けた議論がなされていないのは残念です。
2点目は専用球技場について、亀岡市に設置が決まった専用球技場ですが、アユモドキの保全や治水面の問題等、用地決定後相次いで問題が提起されています。
本来なら、設置決定前に議論されるべき問題だったと思いますが、山砂利の採集地やゴミの焼却灰の埋め立て地等、まともな用地提供が府内自治体から提案されない中で、一番真摯に取り組んでいたのが亀岡市だったのは否定できませんが、今後、どのように計画を進めていくのかしっかりと注視し、議論して参ります。
夕刻より、花山地域生徒指導連絡協議会と講演会に出席しました。
講演会では「子どもたちの心を育む大人たちの役割」というタイトルで、京都教育大学の池田忠教授の講演をお聞きしました。

2013年10月17日 10:49 PM | カテゴリー:とよだ日記-活動報告-

10月16日 決算特別委員会6日目

本日は知事直轄組織と建設交通部の書面審査が行われました。
午前の知事直轄組織では、公務員労組について質問しました。
現在、京都府では共産党系の府職労が約1000名、民主党系の自治労が26名の組合員でそれぞれ活動しており、本府の歴史的背景と相まって、圧倒的に共産党が強い状況です。
共産党は野党ですので、執行部は公務員労組との距離は保つ傾向にありますが、それでも知事与党の民主党の支持団体である自治労に配慮する場面は折々で見られます。
現在、民主党では自治労組織内議員が府議会で2名おりますが、公務員労組の必要性については、しっかりと議論を重ねるべきです。
午後からの建設交通部では、府北部の高速道路の利活用について質問しました。
高速道路の整備は重要ですが、料金体系も含めてしっかりと利用される環境整備が必要です。
勿論、ミッシングリンクと呼ばれる京丹波~和知間の未整備状況が利用促進に繋がってない面は否定出来ませんが、この区間が開通しても飛躍的に利用者が増加するとは思えません。
自民党の「国土強靭化」というフレーズは立派ですが、公共工事に関しては将来負担も含めた議論をもっとしなければ未来への責任は果たせません。

2013年10月16日 7:49 PM | カテゴリー:とよだ日記-活動報告-

最近のエントリー

月別アーカイブ