とよだ日記-活動報告-

7月31日 日本維新の会解党

本日で現在の日本維新の会が解党します。
それに併せて、京都府選挙管理委員会に「日本維新の会山科支部」の解散届を提出しました。
明日からは新しいステージの日本維新の会になります。
今までと変わりなく、この国の将来に更なる責任を果たして参ります。

2014年7月31日 12:37 PM | カテゴリー:とよだ日記-活動報告-

7月30日 特別委員会管外調査3日目

20140730 スポーツ科学トレーニングセンター

管外調査最終日の本日は岐阜県のスポーツ科学トレーニングセンターの視察を行いました。
学生の街京都においても競技選手の競技力向上への取組が急務であり、丹波自然運動公園内での京都トレーニングセンター構想の実現を目指しています。
スポーツの東京一極集中も打破していかなければなりません。

2014年7月30日 7:08 PM | カテゴリー:とよだ日記-活動報告-

7月29日 特別委委員会管外調査2日目

20140729 国立スポーツ科学センター 20140729 小笠山総合運動公園

管外調査2日目は 午前中は、国立スポーツ科学センターにお伺いし、競技者育成の取組についてお聞きすると共に施設見学をさせて頂きました。
午後からは静岡県の小笠山総合運動公園でスポーツパークの取組とスタジアムの視察を行いました。
小笠山運動公園は1000億円かけて整備されただけあって、スタジアムは5万人収容の非常に素晴らしい施設でした。
ただ、将来負担の在り方や今後の利活用についても検討すべき点が多々あると感じました。
亀岡市に建設予定の京都スタジアム(仮称)はこれほどの規模ではありませんが、それでも100億円以上の施設整備費がかかります。
アユモドキを始めとする環境問題も指摘されていますが、それ以上にホームグラウンドとして活用する京都サンガも弱小チームの為、どれだけの集客力があるかの見通しは立ってないのが現状です。
今一度、建設計画については議論をする必要性があると改めて感じました。

2014年7月30日 7:00 PM | カテゴリー:とよだ日記-活動報告-

7月28日 特別委員会管外調査1日目

20140728 駒沢オリンピック公園① 20140728 駒沢オリンピック公園②

この日から3日間、スポーツ振興特別委員会の管外調査に行きました。
初日は東京都議会で「東京都のスポーツ推進施策について」と「2020年東京オリンピック・パラリンピックに向けた取組について」の概要説明を受けました。
本府においても京都府スポーツ推進計画に基づき施策展開を行っていますが、首都東京では「スポーツの力を全ての人に」を基本理念に「スポーツ都市東京」の実現を目指し、より具体的に取り組んでおられます。
続いて、駒沢オリンピック公園総合運動場の視察を行いました。
京都でも全国規模の大会に耐えうる施設整備が急務です。

2014年7月30日 6:46 PM | カテゴリー:とよだ日記-活動報告-

7月27日 陵ヶ岡夏まつり

20140727 陵ヶ岡夏まつり

本日は、陵ヶ岡ふれあい夏まつりが開催されました。
今年は娘と一緒に、ジュース販売のお手伝いをさせて頂きました。
会場はたくさんの子ども達が集まり、とても盛り上がりました。子どもを対象にしたお祭りですが、大人の私も心から楽しませて頂きました。

2014年7月27日 10:44 PM | カテゴリー:とよだ日記-活動報告-

7月26日 夏まつり

本日は各学区を中心に夏まつりが行われ、鏡山こどもまつり、安朱夏まつり、四ノ宮さくら広場夕涼みの会にお伺いしました。
暑さの続く一日でしたが、各種団体の皆さん方のご尽力でそれぞれが大賑わいでした。
明日は地元の陵ヶ岡学区の夏まつりです。
お天気が心配ですが、学区の一員として日頃の感謝を込めてお手伝いに当たらせて頂きたいと思います。

2014年7月26日 11:27 PM | カテゴリー:とよだ日記-活動報告-

7月25日 防犯推進委員協議会パトロール

一昨日よりスタートした、陵ヶ岡学区地域防犯推進委員協議会の夏休み夜間パトロールに参加しました。
本日は少年補導委員会との合同実施ということで、沢山の地域の皆さん方が来られていました。
地域の絆で暑さも吹き飛ぶパトロールでした。

2014年7月25日 10:25 PM | カテゴリー:とよだ日記-活動報告-

7月19日 海フェスタ京都

本日は舞鶴市で開催された、日本最大の海の祭典である「海フェスタ京都」の開会式に出席しました。
北部5市2町を舞台に8月3日までの夏の一大イベントとなります。
夕刻には山科に戻り、第6回勧修夏まつりにお伺いしました。
本日から2週間は各学区を中心に夏まつりが催されます。

2014年7月19日 7:37 PM | カテゴリー:とよだ日記-活動報告-

7月15日 常任委員会管内調査

20140715 常任管内 弥陀次郎川

本日は建設交通常任委員会の管内調査で府南部にお伺いしました。
午前中は山城広域振興局で調査概要の説明を受けた後、一昨年の府南部地域豪雨災害で被害の出た、弥陀次郎川の改修現場の視察を行いました。
写真の通り、普段はほとんど水が流れていませんが、天井川の構造上、豪雨発生時には急激に水量が増えるとの事です。

20140715 常任管内 流れ橋

午後からは、新名神高速道路の工事箇所である城陽JCTと京田辺高架橋工事の視察を行いました。
続けて、八幡市の流れ橋へ向かいました。
流れ橋の名前の通り、台風等の豪雨の折々に橋が流され、一回の修繕費が3000万円程度かかるとの事です。
これまで架橋されてからの60年間で20回も橋が流出しており、八幡市の数少ない観光名所になっているとはいえ、その維持管理のあり方に対しては疑問符がつきました。
その後は長岡京市の阪急西山天王山駅を視察しました。
暑い一日でしたが、有意義な調査であり、今後の委員会での議論に繋げて参ります。

2014年7月15日 5:50 PM | カテゴリー:とよだ日記-活動報告-

7月14日 滋賀県知事選の結果を受けて

昨日投開票が行われた滋賀県知事選挙は、我が党も推薦した小鑓隆史候補が惜敗し、残念な結果になりました。
しかし、我々以上にこの結果を残念に感じているのは民主党の非主流派だと思います。
選挙結果を受けて、今後の党内での「海江田降ろし」も大義に欠けるでしょうし、その先の野党再編はどうなるのでしょうかね。
政治は有言実行であるべきですが、現在の民主党国会議員の中に言葉の重みを理解している方がどれだけいるのか甚だ疑問です。

2014年7月14日 11:04 AM | カテゴリー:とよだ日記-活動報告-

最近のエントリー

月別アーカイブ