とよだ日記-活動報告-

9月30日 紫明消防出張所竣工式

本日は、陵ヶ岡保育園の運動会にお伺いした後、総務消防委員会委員として京都市北消防署紫明消防出張所竣工式に出席しました。

2017年9月30日 10:05 PM | カテゴリー:とよだ日記-活動報告-

9月27日 予算関連議案可決

午前中に本会議が開かれ、9月市会に提案された議案の内、予算委員会に付託された議案の採決が行われました。
注目の宿泊税については継続審議となったものの、その他の議案は全て可決されました。

午後から議員研修が行われ、京都大学教授の広井良典氏をお招きし「人口減少社会を希望に」をテーマにした講演をお聞きしました。

明日から2日間、代表質問が行われます。

2017年9月27日 7:54 PM | カテゴリー:とよだ日記-活動報告-

9月25日 堺市長選挙

堺市長選挙で維新候補が二連敗し、都構想を狙う日本維新の会にとって厳しい結果となりました。
ただ、維新候補者の得票率は、前回の41.5%から46.2%に上昇しており、創業者の橋下氏が不在でも大阪における「維新」ブランド健在を証明したといえます。
全国的には退潮傾向にある維新ですが、ご当地大阪は特殊な政治風土があると改めて感じた次第です。

2017年9月25日 5:48 AM | カテゴリー:とよだ日記-活動報告-

9月24日 陵ヶ岡学区防災訓練

午前中は、地元の陵ヶ岡学区の総合防災訓練が実施され、消防団員として参加しました。
暑い日になりましたが、多くの皆さんにご参加頂き訓練を行う事が出来ました。

午後からは、先週台風の影響で延期になった「大塚学区敬老の集い」にお伺いしました。

2017年9月24日 7:45 PM | カテゴリー:とよだ日記-活動報告-

9月23日 川中長治氏祝賀会

今晩は、川中長治氏瑞宝双光章受章記念祝賀会に出席しました。
元山科消防団団長として、永年にわたる消防団活動のご功績に心から敬意を表します。

2017年9月23日 9:39 PM | カテゴリー:とよだ日記-活動報告-

9月21日 9月市会スタート

本日、9月市会がスタートし、市長から議案の提案説明が行われました。
本市会では、宿泊税導入の議案の他、昨年度の決算認定等で10月26日迄の長丁場の審議期間となります。
総選挙も控えており、慌ただしい中ですが、しっかりと職責を果たして参ります。

2017年9月21日 12:37 PM | カテゴリー:とよだ日記-活動報告-

9月18日 誕生日を迎えて

本日、42歳の誕生日を迎えました。
この数ヶ月はほとんど自宅で夕食を食べる事がありませんでしたが、今晩は久しぶりに家族で夕食を食べる事ができました。家内の手料理と、娘からは折り紙の手作りプレゼント。何気ない日常こそが、真の幸せだと実感します。
国政の方は慌ただしい雰囲気になってきましたが、自分の天命を信じ、これからも京都の将来の為に邁進していく所存です。

2017年9月18日 9:49 PM | カテゴリー:とよだ日記-活動報告-

9月16日 安心・安全やましな笑顔と”きずな”パレード2017

本日は「安心・安全やましな笑顔と”きずな”パレード2017」に出席しました。
犯罪や交通事故、火災等のないまちづくりを目指して多くの地域の方々のご尽力が実り、区内の犯罪数はこの6年間で6割減少しています。
今後も引き続き安心・安全なまちづくりへの取組を期待すると共に、私も微力を尽くしたいと思います。
生憎のお天気で、残念ながらパレードは実施出来ませんでしたが、式典終了後には消防音楽隊による演奏が行われました。

2017年9月16日 10:02 PM | カテゴリー:とよだ日記-活動報告-

9月15日 9月市会議案説明

本日は9月市会を前にした議案説明の一日でした。
合間には山科に戻り、「第36回山科自衛消防隊訓練大会」にお伺いしました。
山科と市役所の往復等で、気付けば地下鉄に6回乗車の自己新記録となりました。
夜は地元消防団の懇親会で、皆さんと懇親を深めさせて頂きました。

2017年9月15日 11:01 PM | カテゴリー:とよだ日記-活動報告-

9月13日 宿泊税について

かねてより市会で議論をしてきた宿泊税の条例案が9月市会に提案される事となり、その概要が明らかになりました。

宿泊料金による税額を3段階に区分し、宿泊客の大半が含まれる1泊2万円未満の場合は税額を200円、宿泊料金2万円以上5万円未満は税額500円、5万円以上は1000円とし、年間46億円の税収を見込んでいます。
条例案では、有識者の検討委員会の答申に沿い、旅館やホテルだけでなく、住宅を使う民泊も含めた全ての宿泊客に負担を求める事となっており、宿泊業者が徴収し、市に納税する方式で、修学旅行生は課税を免除されます。

すでに宿泊税を導入している東京都と大阪府とは異なり、全ての宿泊者から課税をする点は評価が分かれる所だと思いますが、京都市内は1泊1万円未満の宿泊施設も多く、宿泊者全員に課税をする事になった点、そして、当初は20億円程度の税収の設定でしたが、より多くの財源確保を目指す設定金額になった点をまずは評価をしたいと思います。

今後9月市会で議論を行いますが、違法民泊の取り締まり強化と課税の順守、そして観光による負荷がかかっている市民に対する納得のいく施策の推進を含めた議論が行われます。

以前より、総務消防委員会でも議論してきましたが、まずは京都市民の為にこの税収が活かされる様な財源の使途を求めていきたいと思います。

2017年9月13日 5:08 PM | カテゴリー:とよだ日記-活動報告-

最近のエントリー

月別アーカイブ