とよだ日記-活動報告-

11月29日 保育園協議会との懇談会

本日は11月市会代表質問が行われました。
終了後、夜には山科区保育園協議会との政策懇談会にお伺いしました。
協議会から京都市に提出された予算要望を基に保育士の方も含めた現場の声をお聞きしました。

頂いた全ての要望がすぐに実現できる訳ではありませんが、子どもたちに対する想いは改めて共有させて頂きました。
熊本市の女性市議のようにパフォーマンスに走るのではなく、保育行政が着実に前進できるように提言して参ります。

2017年11月29日 10:28 PM | カテゴリー:とよだ日記-活動報告-

11月28日 元府会議員会

本日は本会議の後、お昼には元府会議員会総会に出席しました。
総会では、未生流笹岡の笹岡隆甫家元に「いけばな~2020年それ以降に向けて」の演題で講演を頂きました。
夜にはご支援頂いている皆さんの釣りの会「京都恵比寿会」総会にお伺いしました。
表彰式では青物の部優勝の表彰を頂きました。

2017年11月28日 10:35 PM | カテゴリー:とよだ日記-活動報告-

11月26日 週末の行事

今週末も多くの行事にお伺いしました。
昨日は、学区内の町内会の消火器訓練に消防団員として参加。
また、恒例の小学校のPTAコーラス交歓会にお伺いしました。
本日は、早朝から第36回山科交流卓球大会と山階学区バドミントン大会開会式。
午後からは、亀の水不動尊のお火焚き、そして消防団フェスタにお伺いしました。

2017年11月26日 7:32 PM | カテゴリー:とよだ日記-活動報告-

11月24日 11月市会スタート

本日、11月市会がスタートしました。
今市会では、焼却灰溶融施設訴訟の和解案と大型汎用コンピュータに係る訴訟の提起の2件が大きな議案になります。
前者は、本市にとって奇跡的な和解案となりましたが、反省点は多々あり、今後に向けてしっかり議論して参ります。
審議期間は12月8日までの15日間。

2017年11月24日 7:19 PM | カテゴリー:とよだ日記-活動報告-

11月23日 区民まつり

午前中は山科中央公園で開催された「2017区民まつり」にお伺いしました。
昨日の雨も上がり、多くの区民の方で盛り上がっていました。

2017年11月23日 2:24 PM | カテゴリー:とよだ日記-活動報告-

11月19日 週末の行事

早朝より、山科少年補導グラウンドゴルフ大会開会式、大宅学区防災訓練、山科区総合防災訓練にお伺いしました。
本年度の山科区総合防災訓練では初動措置や避難所運営に係る訓練に力点をおいた訓練が行われていました。

2017年11月19日 9:11 PM | カテゴリー:とよだ日記-活動報告-

11月18日 議員在職10周年記念「第11回とよだ貴志を励ます会」

今晩は、議員在職10周年記念「第11回とよだ貴志を励ます会」を開催し、200名を超える方にご参加を頂きました。
市政報告をさせて頂くと共に、京都府議会と京都市会の2つの議会で議員を務めた経験を京都の未来に必ず繋げるべく粉骨砕身する事をお約束しました。

懇親会では、歌手の五条哲也さん、後援会会長夫人の所属されているフラダンスチームの皆様が盛り上げてくださりました。
ご出席頂きました皆様、そして数ケ月に渡り準備にご尽力を頂きました後援会役員の皆様、本当にありがとうございました。

2017年11月18日 11:12 PM | カテゴリー:とよだ日記-活動報告-

11月17日 ごみ焼却灰溶融施設訴訟について

昨日、京都市から現在係争中の「ごみ焼却灰溶融施設」について、発注先の住友重機械工業から177億円を受け取る大阪高裁の和解案で合意する方向であるとの広報発表がなされました。

京都地裁の判断では京都市の主張は認められず、結果を受けて議会でも様々な議論が行われ、2審に向けて準備を進めていた所ですが、突然の和解はある意味拍子抜けするような結末になりました。
和解案によると京都市は遅滞損害金を含め177億円を受け取り、国庫補助金の返還金や弁護士費用を支払った後も約9億円が残る試算になります(但し建設中の施設は京都市において管理を行う為、施設解体する場合はこの9億円では不足する試算)。 京都市の金銭的な損失は無く、市民に対して負担を掛ける事無く和解できた事は一つの成果ですが、しかしながら、「結果良ければ全て良し」ではなく今後の教訓とすべき事も沢山あります。

1.弁護士の選任のあり方について
1審では京都市とこれまで関係のある弁護士で弁護団を編成し訴訟に臨みましたが、本件の様なプラント訴訟事案に疎い方も含まれており、京都市の主張を十分に伝えられなかった事です。市会委員会で、2審に向けた専門的知見のある弁護士の選任をする様に指摘し、新たに弁護団を編成し直し準備を進めていました。 今後も訴訟案件が増える懸念もあり、その都度、訴訟分野に対する専門性の高い弁護士の選任を行い訴訟対策をする様に求めています。

2.担当職員の熱意
コスト意識や危機意識が低いのが公務員ですが、民間企業で今回の様な事例が発生すれば不眠不休で問題解決に取組む姿勢が求められると思います。
150億円という途方もない損失が発生するかもしれない中、1審に向けた訴訟準備の中で担当部局の危機意識は非常に希薄だと感じました。「人の金(税金)だから」という公務員の嫌な側面を垣間見るような状況でしたし、危機意識と問題意識をより強く持ち職務に精励すべきだと訴えて参りました。

3.契約方法のあり方
高額な契約は、発注先業者とトラブルになった際のリスクも高く、裁判結果によっては更に京都市の財政ひっ迫を招く恐れがあります。今回の件は「住友重機械工業」という大手でしたが、訴訟にも発展し10年以上にわたる大きな問題となりました。今後は、国に入札制度のあり方も含めて改善を要望していかなければならないと思います。

今後、24日から始まる11月市会で本件和解案の議論が行われますが、「大型汎用コンピュータオープン化事業」の訴訟提起も議案として上げられており、訴訟のあり方も併せて議論して参ります。

2017年11月17日 10:29 PM | カテゴリー:とよだ日記-活動報告-

11月12日 週末の行事

本日は、第27回山科区民ニュースポーツ祭でした。
早朝からグラウンドゴルフの部開会式に出席し、続いて、大塚・音羽川・百々・勧修の4学区の防災訓練にお伺いしました。
午後からはソフトバレーボール大会の部開会式に出席しました。
スポーツ大会と防災訓練で慌ただしい日曜日でした。

2017年11月12日 8:16 PM | カテゴリー:とよだ日記-活動報告-

11月11日 山科社会福祉大会

本日は、第23回山科社会福祉大会にお伺いしました。
式典では山科の社会福祉にご貢献された個人・団体の方々が、表彰を受けられていました。
表彰を受けられた皆さん、おめでとうございました。

2017年11月11日 9:30 PM | カテゴリー:とよだ日記-活動報告-

最近のエントリー

月別アーカイブ