とよだ日記-活動報告-

8月3日 「明日の山科を考える」

本日は、毎年恒例の「明日の山科を考える」でした。
本年は各学区の代表者の方々による、区内の5つの課題についてのワークショップが実施されました。

2018年8月3日 9:48 PM | カテゴリー:とよだ日記-活動報告-

7月29日 小野学区誕生40周年記念夏まつり

昨日は、台風の影響で山科区内で予定されていた夏まつりは全て中止になりました。
台風一過の本日は、「小野学区誕生40周年記念夏まつり」にお伺いしました。
様々なアトラクションと地域の皆さんの屋台で盛り上がっていました。

2018年7月29日 9:41 PM | カテゴリー:とよだ日記-活動報告-

7月26日 7月特別市会

本日、7月特別市会が開かれ、「大阪府北部を震源とする地震及び平成30年7月豪雨の災害対応の検証と災害体制の再構築を求める決議」が全会一致で可決されました。

2018年7月26日 5:46 PM | カテゴリー:とよだ日記-活動報告-

7月25日 後援会役員会納涼会

今晩は毎年恒例の後援会役員会納涼会でした。

役員の皆様から、公私に渡り貴重なご意見を沢山頂きました。日々の活動の更なるモチベーションUPに繋げさせて頂きたいと思います。

2018年7月25日 11:39 PM | カテゴリー:とよだ日記-活動報告-

7月24日 文化環境委員会

本日は文化環境委員会が開かれ、環境政策局から「南部クリーンセンター第二工場(仮称)建替え整備工事の進捗状況及び東北部クリーンセンターの大規模改修工事について」と文化市民局から「私有地に係る客引き行為等禁止区域の指定に係る追加報告について」、「京都市宝が池公園運動施設フットサルコートに係るネーミングライツ募集の審査結果について」の報告が行われました。

私有地に係る客引き禁止区域の指定については、前回の委員会での理事者の説明がまずかった事もありましたが、改めて詳細の報告が行われました。
前回の委員会ではこの私有地の公共性や賃貸契約に基づく民間の問題について議論されましたが、その後、理事者から京都府の「迷惑行為防止条例」にもリンクする問題である為、京都市でも区域指定を行うものだとの説明を改めて受けましたが、委員会での説明時には、京都府の条例については触れずじまいでした。

「府市協調」と言っても、京都府と京都市の関係は微妙な問題が多々ある事を改めて感じました。

2018年7月24日 2:45 PM | カテゴリー:とよだ日記-活動報告-

7月22日 週末の行事

週末は夏まつりを中心に沢山の行事にお伺いしました。
土曜日は地元、陵ヶ岡学区ふれあい夏まつりと勧修夏まつりへ。
日曜日は岩倉東公園グラウンドで開催された京都市ソフトボール大会に。
山科区を代表して、一般の部に百々チームが、壮年の部に陵ヶ岡チームが出場しましたが、いずれのチームも残念ながら敗れてしまいました。
選手の皆さん、炎天下の中お疲れ様でした。
夕刻には、山階南ふれあい納涼まつりにお伺いしました。
地域の皆さんの絆を感じた週末でした。

2018年7月22日 8:46 PM | カテゴリー:とよだ日記-活動報告-

7月13日 委員会他都市調査3日目

視察最終日は、札幌市の市民交流プラザにお伺いしました。
札幌市では劇場や図書館を併設した複合施設として、現在市民交流プラザの施設整備を進めておられます。
視察で得た知見を活かし、市会の議論に繋げて参ります。

2018年7月14日 9:44 AM | カテゴリー:とよだ日記-活動報告-

7月12日 委員会他都市調査2日目

委員会他都市調査2日目は、東京都豊島区での窓口業務委託について調査を行いました。
業務委託費が年間4億円で、委託実施により職員5名の削減を行ったとの事です。
財政上のメリットは低くても、サービス向上に力点を置いた成果が出ているとの話をお聞きしました。
窓口サービス向上に向け、財政面以外に様々な角度から検討する事も必要だと感じました。

2018年7月14日 9:22 AM | カテゴリー:とよだ日記-活動報告-

7月11日 委員会他都市調査1日目

この日から3日間、文化環境委員会の他都市調査でした。
初日は栃木県庁で「河川活用発電サポート事業」についての取組を調査しました。

2018年7月14日 9:15 AM | カテゴリー:とよだ日記-活動報告-

7月9日 集中豪雨災害について

この度の集中豪雨でお亡くなりになられた方々のご冥福をお祈りすると共に、被災された皆さま方にお見舞い申し上げます。
山科区では非民家の床上浸水1件が報告されましたが、現時点で平成25年の台風18号による地下鉄浸水の様な大きな被害は発生していません。
この間、台風18号被害を受けて、被害が発生した河川の改修や雨水幹線の整備に取り組んだ効果が出ているものと思われます。
とはいえ、京都府下でも甚大な被害が出ており、今後の復旧が急務です。
京都市会は通年議会の為、近い内に災害対応の予算案が提出されるものと思われます。
今回被害に遭った河川は府の管理河川が大半ですが、府市協調でしっかり取り組んで参ります。

2018年7月9日 4:56 PM | カテゴリー:とよだ日記-活動報告-

最近のエントリー

月別アーカイブ