とよだ日記-活動報告-

5月21日 本会議

本会議が開かれ久保副議長の辞職に伴い、副議長選挙が実施され湯浅議員を新副議長に選出しました。

副議長は慣例で一年ごとに交代しており、これまでは公明党と民進党が副議長ポストを分け合う形となっていましたが、今任期は4名の副議長全てが公明党から選出されました。
現在の議席数は公明が11、民進(国民民主・みらい)が7で議席数の差があるものの、任期中に副議長が一度も回ってこないのは与党会派として異例の事ですが、恐らく政党の状況から副議長云々ではないのだと思います。
数年前には政権を担っていた政党の凋落ぶりが、改めて京都市会でも浮き彫りとなりました。
国会議員の「金魚の糞」の様に振る舞うだけが地方議員の役割ではないと感じる副議長選挙でした。

2018年5月21日 7:13 PM | カテゴリー:とよだ日記-活動報告-

5月20日 山科消防団総合査閲

本日は「平成30年度山科消防団総合査閲」に消防団員として受閲に臨みました。
通常点検の他、消防訓練のポンプ操法は1番員として訓練を披露しました。
連日、練習に励まれた団員の皆さん、お疲れ様でした。
また、訓練を指導頂いた陵ヶ岡分団の皆さん、ありがとうございました。
夜は無火災推進日で警戒に当たり、消防団活動の一日となりました。

2018年5月20日 10:08 PM | カテゴリー:とよだ日記-活動報告-

5月18日 査閲訓練

夕方から、山科区自治連合会連絡協議会会長会懇親会にお伺いした後、消防団の査閲訓練に参加しました。
本日は団長激励が行われ、雨が降る中で訓練を実施しました。
査閲本番まで残り一日頑張ります!

2018年5月18日 10:55 PM | カテゴリー:とよだ日記-活動報告-

5月17日 5月市会スタート

本日、5月市会がスタートし、補正予算案を含む30件の議案が上程されました。

今回は、宝ヶ池公園のフットサルコートのネーミングライツの導入に関する議案が上程されており、ネーミングライツが議決対象になってから初の議案となります。

審議機関は5月31日までの15日間。

2018年5月17日 10:47 PM | カテゴリー:とよだ日記-活動報告-

5月12日 陵ヶ岡学区歓送迎会

今晩は毎年恒例の陵ヶ岡学区歓送迎会にお伺いしました。
懇親会では地元の皆さんと楽しいひとときを過ごしました。

2018年5月12日 9:53 PM | カテゴリー:とよだ日記-活動報告-

5月11日 議案勉強会

本日は市役所で17日からスタートする5月市会の議案勉強会でした。
提案予定の30議案について詳細を確認しました。
山科に戻り、夕刻から山科区保護司会総会に出席しました。

2018年5月11日 6:41 PM | カテゴリー:とよだ日記-活動報告-

5月8日 文化環境委員会

本日は文化環境委員会。
文化市民局から美術館整備の進捗状況の報告の後、一般質問で「施設の利用料金のあり方について」の質問を行いました。
2月市会では美術館と二条城の料金改定が行われ、整備後の美術館常設展示の一般入場料は市民を500円、市民以外を700円に改正すると共に、来年4月から二条城では新規で市民向けの年間パスポートを2,000円で発行する事になりました(年に2回拝観すれば元が取れる事になります)。
いずれも市民による施設整備への多額の税負担を勘案し設定されたものであります。
その方針を打ち出すなら、動物園やスポーツ施設、他の文化施設の利用料金に対しても一定の検討が必要ではないかと感じます。
特に動物園はリニューアル後、順調に入園者数が推移していますが、今後は少子化等の影響で入園者数の減少も予想されます。
市民以外の入園者の利用料金を見直すべきと訴えましたが、教育機関としての役割、生物多様性、種の保存といった観点から、市民以外にも等しく料金設定を行うとの答弁でしたが、イマイチ分かりにくい答弁でした。
 市長が常々「本市は脆弱な財政基盤」と述べられている通り、他都市に比べて税収が少ない京都市ですので、こうした施設の利用料金を含めた市の収入増を考える必要があると思います。

2018年5月8日 10:27 PM | カテゴリー:とよだ日記-活動報告-

4月29日 週末の行事

本日は、早朝から毎年恒例の清掃活動に参加しました。
午前中がかりで、山科中央公園、疎水公園の二ヶ所の草引き等をしました。
午後からは岩屋神社の春季大祭へ。
夜は消防団の査閲訓練に参加。
暑い一日で流石に疲れました。

2018年4月29日 10:02 PM | カテゴリー:とよだ日記-活動報告-

4月27日 4月市会終了

本日、4月市会が市長専決1件を承認し、終了しました。

2018年4月27日 11:29 AM | カテゴリー:とよだ日記-活動報告-

4月24日 平成30年京都市会定例会開会

本日、任期最終年度となる平成30年京都市会定例会が開会しました。会期は平成31年3月22日までの333日間。
また、4日間の日程で4月市会が行われます。

本会議終了後には文化環境委員会が開かれ、環境政策局と文化市民局の事務事業概要についての説明を聞きました。

併せて「地域コミュニティ活性化に向けた取組の強化について」の報告が行われました。
自治会や町内会への加入促進を目指すのは必要ですが、煩わしさや人間関係の希薄さが原因の様に言われていますが、防災や災害対策の為の助け合いを拒む方はいないと思います。
自治組織として過負担の無い仕組みを作らなければなりませんし、京都市が地域にお願いしている市政協力委員のあり方も考える必要性があります。
市政協力委員の方にお願いしている、月二回の市民新聞を始めとする配布物については、業者委託する等の工夫も必要ではないかと訴えました。

2018年4月24日 3:59 PM | カテゴリー:とよだ日記-活動報告-

最近のエントリー

月別アーカイブ