政策提言

府議の経験市政に活かす!
~府市協調の新たなステージへ~

1.二重行政の徹底解消

  • 府市の事務事業の統合・分業
  • 市内総合区制度採用

2.議員報酬・定数の削減

  • 市会議員定数67→60、報酬3割削減で年間4億円の議会費カット

3.教育改革

  • 教育基本条例の制定
  • 教員システム改革
  • 温かい中学校全員給食

4.社会保障

  • 子育て安心環境の充実
  • 生活保護受給世帯の就労支援

5.産業と雇用

  • 地域・企業活性化条例の制定
  • 若年層雇用の全国モデルの策定

6.防災システムの構築

  • 京都防災庁の設置
  • 消防団活動への支援強化